バストマッサージする

バストが小さい人は、自分も胸が大きい人になりたいと思うものです。
男性は胸がないので、やはり自分にないものを求め、バストが大きい女性に目がいってしまう傾向があります。
そのため、もしももっと自分の女子力を磨きたい、男性に魅力を感じてほしいという方であれば、是非バストマッサージを自分で行ってみるといいでしょう。
 
脇の下をもみほぐして胸に寄せるようにすると、とても良いマッサージになります。
また、背中にたまっている贅肉を、胸の方に持ってくるイメージでマッサージするのもいいでしょう。
 
バストマッサージによって、胸が1カップ分も大きくなったという人は多いです。
しかし、バストマッサージしてもうまくいかない人もいます。
 
バストマッサージをするだけでなく、日頃から筋肉を鍛えるともっと効果的です。
特に胸筋をつけると、かなりバストアップ効果につながります。
 
バストを大きくするには、筋肉も必要です。
太り過ぎている人は、脂肪によって胸が大きくなる事もありますが、本来は、適度な筋肉を胸筋につけ、バストを大きくする方がいいのです。
 
できれば健康的にバストアップできるといいでしょう。
脂肪によってバストを大きくしても、身体の方も太ってしまう事になるので、できれば筋肉をつけるようにし、身体は引き締まり、バストは筋肉をつけて豊かな大きさにするというが理想的でしょう。
 
筋肉をつけるためには、背筋をするといいでしょう。
腕立て伏せをするのも、胸筋が鍛えられていいでしょう。

このページの先頭へ